「魔法使いの弟子」感想

「魔法使いの弟子」見てきました~。

画像



この話は、
シリアスなシーンはシリアスにし、
コミカルなシーンはコミカルにしてる、
すごいメリハリのある作品だなと思いました。
アニメでは、よくあると思うんですが
実写でそれを見事にこなしているってのが
すごいなと驚きました。

会話や動作の一つ一つに
+αされた冗談や動きのおかげで、
話全体がとても楽しい雰囲気になってます。
ここら辺はディズニーの力なんでしょうか??
他の映画にはない要素だと感じています。

動くモップは
昔見たミッキーのを思い出して、
すご~く懐かしかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年08月29日 20:28
こんばんわ!初めてお邪魔します。
私も今日、この映画を見ました☆
すっごく楽しめました♪たしかにユーモアとシリアスのバランスが良かったと思います(^-^)
2010年09月07日 23:33
コメントありがとうございま~す^^

映画好きの人に読んでいただけるなんて、
スゴク恥ずかしいですけど、うれしい気持ちw
さらに、同じ意見なので2倍うれしいですww

この記事へのトラックバック